トップページ製品 > カプセルウェア セーフプロジェクト
  • ぷちコラージュ
  • 使用例
  • 導入事例
  • シーンスケジューラーシステム
  • 導入事例
  • リモートプロセスコントローラー
  • カプセルウェア セーフプロジェクト

カプセルウェア セーフプロジェクト

内部情報漏えい対策ソリューション


※CAPSULE WAER Safe Projectはカプセルウェア株式会社の製品です。
研究開発成果、生産技術、実験データ、顧客情報…。
複数のメンバーや業務委託先が携わる現場は、外部漏えいリスクに晒されています。
営業秘密情報や自社の積み上げた実績・ノウハウは、企業活動における大切な資産です。
SafeProjectは作業を共有しながら、プロジェクト外への情報漏えいを防ぎます。
社内LAN
特徴
  • ・複数メンバーが携わるプロジェクトの機密情報持ち出しを防ぎます。
  • ・通常業務を妨げず、機密情報を護ります。
  • ・サーバーが要らず、スタンドアローンで簡単に導入できます。
主な機能

プロジェクトメンバーで
機密情報共有

プロジェクトメンバーや業務委託先で情報共有
できます。

許可された場所へ
安全に持ち出し

持ち出し用に暗号化されたカプセルファイルは、特定のメンバーである持ち出し先でのみ開封できます。

通常業務はいつも通り、機密情報にも安全にアクセス

通常業務を行う「ノーマルモード」、機密情報にアクセスする「カプセルモード」の切り替えができます。カプセルモード時は特定のアプリだけ機密情報にアクセスできます。

外部持ち出し禁止

プロジェクトメンバーのカプセルスペース内のデータは移動・複製できません。

編集操作による持ち出しの禁止

カプセルスペース外にコピー&ペーストおよび別名保存できません。

印刷の禁止

印刷物による機密情報の持ち出しを防ぎます。
※指定のプリンタでのみ印刷するように設定することも可能です。

画面コピーの禁止

スクリーンショットによる機密情報の持ち出しを防ぎます。

動作環境
  • ・Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
評価版ダウンロード

CAPSULE WAER Safe Projectの評価版がダウンロードできます。ダウンロードははこちら >

お問い合わせ

CAPSULE WAER Safe Projectについてのお問い合わせはこちら >